« 主治医からの電話 | トップページ | 手術の説明 »

2005年12月21日 (水)

手術外来

今日は午後から手術外来です。

I部長先生の診察と手術の説明を受けて、手術の詳細が決まります。

私がお世話になっているT市立病院は婦人科の評判がよく、これはI先生の手腕のたまものなんだそうです。

ここの病院は、早い段階から腹腔鏡手術のレベルUPに努めてきたようで、私が長期入院していた際も、遠方からわざわざI先生の本を読まれてきた方や、他の総合病院で出来ないと断られてこの病院に来た方が結構いらっしゃいました。

私はというと、ただ単に、この病院が歩いて5分という至近距離にあるというのが選択の理由(^^; というよりも、あまりのお腹の痛さにここに駆け込んだ・・というのが真相です。

だから、入院してから色々なことを知り、自分はラッキーだったなーと正直思いましたよ。家族の負担を考えると、近いに越したことはないし・・これが遠方の病院だったら、どんなに大変なんだろう。。

診察の予約は15時。今日の午後診は更年期外来の日だったので、待ち時間にイラつくご婦人方で一杯です。どーして完全予約制なのに、いつもいつもこーなってしまうねん??実際私も名前が呼ばれたのは、17時でした。大学病院だと、もっと長いんだろうなあ。。

I先生はせわしなく手元のペンを走らせながら、私に手術の説明を畳み掛けてきます。病棟でお会いするときはとても優しいのに、外来では殺気だってるわー(笑)。

MRI画像を見ながら、

「この感じでは、今回は何の心配も悲観もすることないよ。」

<悲観>とは、転移の可能性のことだろう。つまり、おそらくそれはないだろう・・との判断だ。腫瘍マーカーも最近は安定している。多分良性のものだけど、術中に迅速病理はします、術中に悪性の疑いが多少でても、それは術後の病理でしか確定しないから、その時点では右卵巣を全摘することはありません・・と付け加えた。

ホッ・・・。長い待ち時間でお腹がすいていたので、先生が書類を書いている間ボーっとしていると

「大丈夫と思うよ。そんな顔しなくても」

といわれ・・えっ?空腹が顔にでていたのね(^^;あわてて笑顔をとりつくろったわ。。

で、癒着はありますか?と聞くと、

「そりゃ当然ありますよ!前回も強烈やったしね。もし癒着がひどかったら、開腹手術になると思うよ。そう思っていてくださいよ。」

と言われてしまいました。がーん・・開腹になったら、年内には帰れないんちゃうの??腹腔鏡でもうまくいって30日の退院。大丈夫かなー??主治医は私より年下のN先生。しかも華原朋美似(笑)。前回の手術はあまりの激しい癒着のせいで、婦人科では対応しきれずに外科の先生のHELPを受けたんですよ。今回もむしろそうあって欲しいわ(笑)。

「I先生も手術に立ち会ってくださるんですよね!!?」

一応念を押しておきました。外来の看護師さんに、入院手続きについて説明を受けていると、

「Kさん、本当に今年は大変でしたね・・。」

と言われました。病棟の看護師さんは皆私のことをよく知っているが、外来の看護師さんがそう言ってくれたことには正直驚きましたよ。確かに外来でも何度か注射は受けているが、そんな風にわざわざ気遣って言ってくれたことが、私にはとてもうれしかったです。

「年に3回も手術することになるなんて思いませんでしたよー。でも、今年中にすべて悪いことが終ればいいから、頑張りますよ!」

と私が言うと、うんうんと、うれしそうにうなずいてくれました。病院のみなさん、本当にいつもありがとうございます。

Cake01_1 ショウガを入れたケーキを作りました。

病棟によると、入院中に親しくなった先輩ガン患者がいらっしゃるので、一応お見舞いを持っていきます。なるべく栄養のありそうなもので話が弾みそうなものを・・と思うけど、お会いして副作用がきつそうな感じなら、渡さずに帰ります。

Soup02 午前中に作っておいたビーフシチュー。セロリ、ピーマン、パプリカ、ちょっと痛んできたトマトなどなど、何でも入れます。バルサミコ酢も少しいれてみました。正直よくわかりませんでした(笑)。かぼちゃのサラダもあわてて作りました。

|

« 主治医からの電話 | トップページ | 手術の説明 »

コメント

コメントありがとうございます。
カラカラさんも山はお好きみたいですね。
来年は元気バリバリでトレッキングが楽しめますよきっと!
うちは来週、夫婦で小淵沢に一泊します。

カラカラさんの料理記事、面白いですね。
これからももっと書いていってくださいませ。
ショウガ入りケーキは、ショウガジャンキーの私にはたまりません!

投稿: madam-yann | 2005年12月21日 (水) 10時16分

小淵沢ですか~(^^)素敵なリゾートホテルがあるみたいなので、来年私たちも行けたらいいなーって思っています。
お気をつけて行ってらっしゃいませ~。

madam-yannさんもショウガジャンキーですか。
今度、秘伝の?ショウガドリンクも紹介しますね!

投稿: カラカラ | 2005年12月21日 (水) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 主治医からの電話 | トップページ | 手術の説明 »