« いよいよ入院 | トップページ | 術後2日目 »

2005年12月26日 (月)

無事終了

本日は相方が手術結果を報告いたします。拙い文章ですがご勘弁を。

朝10時半頃電話が。

「手術1件キャンセルになったらしいので、2時半予定だったのを12時半くらいから開始するって。来るの昼過ぎでいいって言ってたけど、早めに来て。」

昼飯にうまいラーメンでも食ってから病院に行こうと思ってたのに。。(--;

というわけで、コンビニでおにぎりを買って病院に向かうことにしました。

11時半前に病室に到着すると、術前点滴中。表情は明るくないけど暗くもなく落ち着いた様子。

まずは一安心。でも何度経験しても手術はイヤだろうから心中は・・・

相方が出来ることといえば付き添ってやることくらいなので、ベッドサイドに座って他愛もない話をしながら時間を過ごすことに。

ウダウダ話してると看護師さんがやってきて、そろそろ手術室へ向かいましょうとのこと。

手術室前まで付き添い、入室まで見送ることにしました。

12時30分、いよいよ決戦開始。2時間半~3時間の予定です。

無事を祈って待合室で待つことにしました。

1時半・・・腹が減ったので買ってきたおにぎりを食べましたが、どうも落ち着かず食べた気がしません。

2時・・・術後はしんどいだろうから、病室を相部屋から個室に移すことに。

2時半・・・3時・・・3時半・・・終わったとの連絡がまだありません。何かあったのかと少し心配になってきましたが、過去の手術も予定時間をオーバーしたので気を落ち着かせ待つことに。

4時過ぎ・・・看護師さんから「今終わったようです」との連絡があり、その後担当医が病室にやってきました。

「前回の手術で起こった癒着をはがすのに手こずったため少し時間がかかりましたが、無事終了しました。卵巣嚢腫と診断していたのですがそうではなく、卵管とその周囲が癒着し、その部分に腹水がたまる偽嚢腫でした。卵巣自体にも少し嚢腫はあったので除去しておきましたが、大きなものではありませんでした。術中に行った迅速検査では、悪性なものは見つかってませんので問題ないでしょう。腹腔鏡での手術で済みましたし、出血も多くはなかったので、術後は予定通り4日間の入院で済むでしょう。」

やれやれ、よかった。

今回の手術では、体内の癒着の程度が一番心配だっただけに、それをクリアして手術がうまくいったことにホッとしました。癒着をはがす際に腸が傷つき入院が長引くのだけは二人とも避けたかったですから。

しばらくして病室に無事帰還してきました。

麻酔と腹腔内の炭酸ガスの影響で少し気分が悪いようです。しかしこれも一時的なものなので、明日には治ってるでしょう。

面会時間ぎりぎりまで付き添って、後は看護師さんに任せることにし帰宅しました。。

皆さん、ご心配をおかけしましたが、無事手術は終了しました。m(__)m

相方は待ってるだけでしたが、何だか長い1日でした。。。

|

« いよいよ入院 | トップページ | 術後2日目 »

コメント

無事に終わって良かったですね!!寝正月を決め込んでください。

投稿: きゃんべる | 2005年12月27日 (火) 01時41分

とりあえず、よかったよかった。みんなほっとしていることでしょう。今日から私もお正月休み突入。大掃除開始です。K邸はもう終わってるようなので、あとはコテコテの寝正月ってやつを体験してくれたまえ(笑)

投稿: 小さい人cindy | 2005年12月27日 (火) 08時58分

ご心配おかけしました。お二方のおっしゃるように、無理させず寝正月を決め込ませますね。

投稿: 相方 | 2005年12月30日 (金) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ入院 | トップページ | 術後2日目 »