« あれから1年 | トップページ | 999.9夫婦 »

2006年2月12日 (日)

*******週末のため闘病記はお休みです******

天気もいいこんな休日は、どこへ行こうかと気持ちがハイになります。

で、今日の行き先は逸翁美術館

宝塚歌劇団、阪急電鉄、阪急東宝グループの生みの親(そしてあの松岡修三の祖父)小林一三氏の雅号「逸翁」が館名のこの美術館、池田市の閑静な住宅街の一角にひっそり佇んでおります。

0212002 瀟洒な洋館。茶室が3つ。

茶道の心得などない私でも、逸翁が好んで収集したといわれる「梅」にまつわる作品の数々は、目に優しく十分楽しませてもらえるものばかりです。

0212001

今年はどこの梅を見に行こうかなー♪

温かくなるのが楽しみです。

|

« あれから1年 | トップページ | 999.9夫婦 »

コメント

そちらもいいお天気だったんですね。
にぎやかな場所でエキサイティングに楽しむのも悪くないけれど、こんな風に穏やかな空間と時間に包まれるのもステキ。
ところで松岡修三って、由緒正しきぼんぼんなんですね。

投稿: ellie | 2006年2月12日 (日) 21時47分

おお~、梅を見に行くっていうのもいいですねぇ。
2年間、遊べなかった分、今遊んでる気がします。
よし!暖かくなったら梅だぁ~~!!

投稿: がんこ | 2006年2月13日 (月) 02時51分

隣の市に住んでいながら行ったことないなぁ。
桜の季節までにしっかり鍛えて
トレッキング気分で行ってみようかしら・・・
う~ん、かなり鍛えねば!

あ~今、お抹茶と和菓子が食べたい気分ヽ(´ー`)ノ

投稿: のほほん | 2006年2月13日 (月) 11時15分

ellieさん
そうなんです。シューゾーは、かなりのボンボンなのです!(私がエバる理由は無し)

人も少ないので、和めます。
これからは、地元の美術館巡りもいいなあと思ってます。

投稿: カラカラ | 2006年2月13日 (月) 22時46分

がんこさん

梅を見に行ったときのお食事は、必ず食べる前に画像UPをお願いします(笑)

投稿: カラカラ | 2006年2月13日 (月) 22時47分

のほほんさん

うっすらと、のほほんさんの縄張りが読めてきましたよ~(笑)
いつかどこかですれ違うかもしれませんね!
私の目印は、モンチッチ頭にパキスタン顔です。お忘れなく(笑)

投稿: カラカラ | 2006年2月13日 (月) 22時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« あれから1年 | トップページ | 999.9夫婦 »