« 欠勤 | トップページ | 名物? »

2006年4月15日 (土)

雨の休日

相変わらず残業続きの毎日です。

給料日が楽しみですな。(←たいしたことない)

最近よそのオタク(ブログ)でブルーな発言をしているせいで、色々ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。

でも大丈夫です。相方が今、

「ケーキ買ってきてあげる。」

と言い残し、車で出掛けていきました。フフッ

先日こんなことがありました。

私は今、人材派遣会社の社員として勤務しています。

連日たくさんの人と会い、説明会を開いたり面接をしたり・・。

以前も採用業務に関わっていたので、仕事そのものはあまり違和感はありません。

当然「優秀な人材確保」が最大の使命。社員同士の口調はとてもシビアで、ここでは書けないような会話も毎日たくさんあります。

最近社会保険の手続き業務も始めました。

内定後の「入社時健康診断」の手続きも私の仕事の一つ。

ここでひっかかる人はまずいませんが、健保担当のベテラン女性社員がある人のカルテを見て言いました。

「なんでこんな人採るん?病気持ちの人採用しても、どうせ続かんやん。そのうちあれこれ理由並べてすぐ辞めるんちゃう?」

一体何がそのカルテに書かれていたのかは知りません。

私はたまたまその「独り言」を聞いていたのですが、思わず背中が凍りつく思いがしました。

(この人は、私が半年前にガンを患っていたことを知ったら、何と言うんだろう・・。)

もし私が再発などしたら、

「何でそんな体で入社したんですか?迷惑です。」

とでも言われるんだろうか・・。

こんな私の気持ちを読んで、たかがそのくらいの事で何を言ってるんだ、とあきれる人もいると思います。

でも、このときはホントに胸がドキドキして、逃げ出したい気持ちで一杯でした。

別に「悪いこと」なんてしてないのにね。

それでも毎日があわただしく過ぎていきます。

******きょうの相方のおみやげ******

041501

おきなのケーキ

近所のケーキ屋さんです。値段も安くておいしい♪

|

« 欠勤 | トップページ | 名物? »

コメント

ちょっと安心しました。
カラカラさんもイッパイイッパイになってきてるのかなって思ったから。
ちゃんと相方さんがホロしてくれてますねぇ。さすがです。
何がカラカラさんにパワーを与えるか、よ~く解ってるんですね(^^)
やっぱり書類だけだと、いろいろと推測で考えたり想像したりしちゃうのは、あると思います。
でも、カラカラさんはすでにお仕事してるんです。残業もこなしてるんですよね。
それに、病気の辛さも、動ける嬉しさも、社会復帰できた喜びも
全部知ってます。
だからそのままのカラカラさんでいたらいいんじゃないかな。
そのうちベテランさんが、カラカラさんの病歴を知って
「えー!!そうだったの?そんな事全然感じなかったよ。」
って驚くのを楽しみにしてましょうよ。
書類だけでは解らないこともあるって事、解ってもらいましょ!

投稿: がんこ | 2006年4月16日 (日) 09時27分

相変わらず、頑張ってますね!
残業までして・・・チョット心配・・・
無理しないように気を付けてね!

健保って見ただけで全部わかっちゃうんですか?
チト、怖い気がする。
私も自分が病気するまで「私に病気は関係ない!」
「健康だけが取り柄!」と思ってました。
元気だと・・・わからないんだろうなぁー。

おいしいケーキ食べて気分一新!
また、来週も頑張って!


投稿: のほほん | 2006年4月16日 (日) 21時02分

がんこさん
ありがとうございます。
いちいち細かいことが気になり、我ながら「小さいやつだ」と自己嫌悪の日々でした。
以前はどうでも良かったことがひっかかる。
でも、これって生かすも殺すも自分次第ですよね。

投稿: カラカラ | 2006年4月16日 (日) 21時39分

のほほんさん
業務内容上、健康面を考慮に入れなければいけない仕事だったので、カルテを見て思わずボソッと言われたのだと思います。

医療費の通知ハガキの束を前にして、「なんでみんな、こんなに病院に行くの~?」なんて、笑ってらっしゃいましたが(苦)
でも、以前の私もそんな風に思っていた部分が、多少なりともあったかもしれません。

投稿: カラカラ | 2006年4月16日 (日) 21時46分

カラカラさん、絶対に周りと比べたらあかんで!マイペースやで!自分は自分やで!

カラカラさんは病気をして、弱者の視点からものごとが見られるようになった分、とても人生が豊かになったのでは?

「こんな人雇って・・・」って言うのは簡単。
ただの書類かもしれないけど、「雇われよう」とした人の思いいがいっぱいつまっているってことに、気がつかないなんて、貧しいざんすよ。

投稿: きゃんべる。 | 2006年4月16日 (日) 23時49分

人の言葉に敏感に反応するってこと、誰にでもあることやと思うよ。その人だって、カラカラがまさかその病歴があるだなんて思いもしなかったから発した独り言やと思う…。良い風に考えてみたら、そんな病歴を感じさせないくらいにカラカラは健康で明るい女性という印象を与えてるってことやん!やったー!←でもでも無理は禁物やで~。

投稿: のさひん | 2006年4月17日 (月) 09時53分

カラカラさんと私は病状も年齢も境遇もよく似ているけど、
ひとつ違うのは、私が抗がん剤終わって3年ほど過ぎて
いて、カラカラさんはまだ数ヶ月しか経っていないと
いうこと。ということで、少しだけ先輩(?)の私が思う
ことを書いてみます。
人の言葉に敏感になったり自己嫌悪になったり・・・
それは誰にでもあることだと思います。というのも私も
そうだったから(今でもあるけど)。でも以前はそんな
自分が許せなくて泣いてばかりいました。深刻な話に
なっちゃうけど、自分が入院してる時、私のいとこが
乳がんで同じ病院で亡くなりました。亡くなったいとこの
分もしっかり生きていかなきゃと思うのに、頑張らなきゃと
思うのに、頑張れない自分がいて・・・どうしたらいいのか
わからなくて・・・それで泣いてばかりいました。
その時、誰かに話を聞いてもらいたくて、いとこの担当だった
看護師さんに会いに行きました。
「今、悩んだり泣いたりしている時間は、決して無駄な時間
じゃないよ。焦らなくていいんだよ」と言ってもらった時、
こんな自分でもいいんだ、と思えるようになりました。
その後もたびたび落ち込んでいたけど、それでもいいんだと
少しづつ自分を許せるようになりました。
泣きたい時は泣いてもいいし、自己嫌悪になった時は
落ち込んでてもいいんだ!と今は思っています。
苦しい時は長くは続かないし(長く感じるかもしれないけど)
必ず元気で楽しく思える日がきます。大丈夫!
長いコメントでごめんなさい。もしよけいな事を言ってたら
許して下さいね。直接話すのと違って、メールの文章だけで
気持ち伝えるのって難しいです・・・。

投稿: こうめ | 2006年4月17日 (月) 15時17分

きゃんべる。さん
ありがとうございます。
何事も、意味のあるものなのだと思います。
ここでの色んな方との出会いも、豊かな時間です。

ありがとうございます。

投稿: カラカラ | 2006年4月17日 (月) 22時37分

のさひんさん
普段のアタシを知る人間として、なんとなく想像できるんちゃうかな?
落ち着いたら、また皆で会おう。
A子の祝いもあるしね。

投稿: カラカラ | 2006年4月17日 (月) 22時40分

こうめさん
親身になって励ましていただき、本当にありがとうございます。
こうめさんが苦しんできた過程も、すべて自分のことのように思えます。だってほんと、似すぎですよね。。
こうしていると、ひとりで生きているんじゃないんだな、ってしみじみ思います。

いつも私ばかり励ましてもらっているようで申し訳ないです。
何かあれば、私でよければいつでも来てくださいね!

投稿: カラカラ | 2006年4月17日 (月) 22時48分

カラカラさんありがとう!!何か話したいことや
落ち込んだ時があったら、またここへ来ますね!
その時はよろしくお願いします(^^)

投稿: こうめ | 2006年4月17日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の休日:

« 欠勤 | トップページ | 名物? »