« はぁ~・・ | トップページ | ごぶさたしてます »

2006年7月 2日 (日)

M嬢結婚!

大学の同級生、M嬢がついに結婚!

「京都の老舗和菓子屋のお嬢様」である彼女にふさわしく、結婚披露宴は京都の老舗料亭で。

結婚式&披露宴は数多く呼んでいただいたけど、「料亭で披露宴」っていうのは初めてなんですよね。

・・・う、うれしい・・(^^)(^^)(^^)

恐れ多くも受付までお願いされたワタクシは、この日を心待ちにしていたのです(笑)

で、披露宴会場の美濃吉本店ってどんなところかというと・・

070109

長ーい廊下を抜けると広間があって・・写真は待合室に使われた部屋です。

070110 

シンプルなドレスがカワイイM嬢と新郎様。新郎様はお色直し時に、メガネを変えて髭を剃って登場されました。お茶目です(笑)

鏡開きも、雰囲気あって盛り上がりましたー。

気になるお料理はというと・・

070107

7月の京都といえば、鱧。もちろん鱧寿司も。そういえば、もうすぐ祇園祭りですねー・・。

070105

鱧の湯引き、トロの刺身・・

070104

まだまだいっぱいご馳走が出たんですが、メインはこちらなのかな?

天然鮎と和牛のステーキ。うまっ!

写真が美味く撮れなかったんですが、すっぽんの煮こごりが一番美味しかった!中にウニやらナニやら入っててそりゃもう・・(笑)

070103

で、食事中は美女軍団のフラダンスショーが始まったり・・(^^)(^^)(^^;

かわいいM嬢は写真撮られまくりで大変です(笑)

卒業して貿易会社に就職してはや12年かあ・・。最初は英語なんてあんまりしゃべれなかったはずなのに、今ではヨーロッパ回って商談まとめて来るんだからアンタはたいしたオンナよっ(笑)

「専業主婦になるのが夢ー♪」

なんて言ってたけど、これからも仕事続けるやんね。なんか、どんどん追い越されて行くなー・・。

070102_1

こちらは美濃吉名物、鰻のセイロ寿司。かすかにごぼうの風味がして、これまた美味なのですよー。

でもでも、一番感動したのは・・

070101

引き出物に頂いた立派な和菓子。

これはM嬢のお父様が、娘の晴れの日のために心を込めてこしらえたお菓子。

奥に写っているのは、赤飯ではありません。赤飯に見立てた小豆のお菓子です。

お父さんの胸のうちは・・。

こんなに良い一日に私も立ち会うことができて本当に幸せよ。

お幸せにね!

|

« はぁ~・・ | トップページ | ごぶさたしてます »

コメント

M嬢!!!おめでとう!!!ってことは…Y嬢ももちろん参上?厳かなお式雰囲気にコアでハードなY嬢???(笑)いやいやおめでたい。近頃晩婚化が進んでるけど、それもありかなと思うわ~。まず自分がしっかり地に足ついてから、相手を見極める眼力を養ってからってのが結婚の本来のあり方のような…。最近しみじみ思うわ~(泣)

投稿: のさひん | 2006年7月 3日 (月) 10時42分

あっ、追伸!M嬢はカラカラを追い越してませんよー!幸せのカタチはそれぞれ。誰も追いついたり追い抜いたり追いかけたりしてません。あなたはあなた、自分は自分。ですって(笑)

投稿: のさひん | 2006年7月 3日 (月) 10時48分

いやいや、カラカラさんのブログ魂をみましたぜ~。
にしても美味しそうですな~。
和菓子が1番とろっときたけどなー。赤いぽっちんが、老舗らしさを感じさせます!硬派な和菓子!心と味で勝負よね。

投稿: きゃんべる。 | 2006年7月 3日 (月) 22時28分

さすが!京都の老舗料亭ですね。
お料理が綺麗です。美味しそうです!
私も和菓子が気になりました。
M嬢さんは、このお菓子をご覧になって
何を思われたのでしょう....
心が熱くなってきます。

投稿: がんこ | 2006年7月 4日 (火) 11時17分

わぁ~今日は写真がいっぱいだぁ~!
それにしても料亭だなんてうらやましい・・・
あっ、よだれが・・・ジュル。


結婚式って出るの楽しいですよね~
私、人の結婚式出るの好きなんですよ~。
でも、もうこの歳じゃ、出る機会はないなぁ。ほとんどの友達は結婚しちゃったし・・・。
唯一、妹が残ってるけど、33歳にして結婚する気なし!ですから、当分、結婚式に出ることはなさそうです(^^;)

投稿: こうめ | 2006年7月 4日 (火) 11時56分

のさひんさん
当然受付はY嬢とペアに決まってるやん。(こわっ)
実はM嬢は12月に子供が生まれるのよ。
何気なく書いたつもりなんやけど、やっぱアンタは見逃さなかったね(汗)
うんうん。
私も今はとっても幸せー(^^)
っていうか、アンタが泣いてどーする(苦)

投稿: カラカラ | 2006年7月 4日 (火) 21時55分

きゃんべる。さん
久々にブログ魂が甦りましたよ(笑)
お父様のお菓子は、ずっしり重かったっす。
かねがね「饅頭は見飽きた」と言っていたM嬢が、とっても羨ましかった思い出があります(^^)

投稿: カラカラ | 2006年7月 4日 (火) 21時58分

がんこさん
京都にお越しの際は是非!
私も、もう一度結婚式するなら京都の神社+料亭で披露宴っていうのがいーなー!(←?)
さみしいことに、実家のお菓子屋さんは今のところ跡継ぎがいないんだとか。
もったいなすぎるー。。

投稿: カラカラ | 2006年7月 4日 (火) 22時01分

こうめさん
結婚式って、なんだかんだいいつつウキウキしますよね。
私も縁戚の結婚式が12月にありますが、今から楽しみです(^^)
今度も懐石かもしれないんです。ワハハハ。
こうめさんの妹さんも、京都の料亭でやっちゃう??(大きなお世話でスミマセン・・)

投稿: カラカラ | 2006年7月 4日 (火) 22時03分

わおー!BIGなブログネタ!
ブログ魂炸裂!
美濃吉本店なんて敷居が高そう。
羨ましいです。

娘のためにお父様が作った和菓子はどんな味だったのでしょう。
きっと、M嬢の小さい頃とか思い出しながら心を込めて作られたのでしょうね。
ウルウルしそう!

投稿: のほほん | 2006年7月 4日 (火) 23時13分

わたしも、『お父様のお菓子』になんだかウルウル・・・。素敵な演出だな~♪
それにしても、このご馳走のおいしそうなことときたら・・・。器もスゴイですね~!
結婚式、しばらく行ってないです。でも、もう結婚しそうなコが尽きてきちゃった・・・。友達の幸せいっぱいな姿っていいですよね♪

投稿: すみ | 2006年7月 4日 (火) 23時46分

はい、未婚ですっ。 だから料亭での披露宴、行おうと思えば行える!? なんちて。

料亭の披露宴も素敵ですね。京都ならでは。
お父様のお菓子、いい演出ですね。
そして、カラカラさんのブログ魂も素晴らしい。私、どうも食べてから「あー撮るの忘れたー」って感じですよ。。

投稿: れひ | 2006年7月 5日 (水) 00時52分

のほほんさん
久々の力作です(笑)
こういう機会じゃないと、なかなか行くことありませんので・・。
お菓子の味はというと・・私なんかが語るのは気が引けます(^^;
本人は、昔よく「饅頭はもういらん」とか言ってましたが(苦)

投稿: カラカラ | 2006年7月 5日 (水) 22時52分

すみさん
引き出物の袋を手にした時に、ずしっと重かったので、みんな「何が入ってるんだろう??」ってびっくりしたんですよ。
中をのぞくと、それはそれは立派な箱にぎっしりと・・。
感動の瞬間でした。

投稿: カラカラ | 2006年7月 5日 (水) 22時55分

れひさん
ぜひぜひ京都の料亭で!!(笑)
あ、旅行好きのれひさんなら、海外ウェディングなんてのもお似合いですね!ムフフ
きゃんべる。さんも仰ってたと思いますが、
「食べる前に撮る!」ですね(笑)

投稿: カラカラ | 2006年7月 5日 (水) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M嬢結婚!:

« はぁ~・・ | トップページ | ごぶさたしてます »