« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月25日 (水)

定期検診(10月)

今日は血液検査&内診(エコー)でした。

腫瘍マーカーは正常範囲内。

去年12月に手術した右卵巣も、きれいになっているとのこと。

若干のホルモン異常が見られましたが、投薬するほどのものでは無いので様子を見ましょう・・という話でした。

オプション(?)で、コレステロール値やら中性脂肪などを測ってもらったのですが、これも基準値よりむしろ少なすぎるくらいで、まぁいいか・・と。

実を言うと腫瘍マーカーに関しては、今まで多少の変動はありました。

化学療法中もなぜかじりじりUPしていたこともあったし、治療終了後も上がったり下がったり。(+-7くらいかな??)

私は意外と数値に対してはアバウト?なので(主治医も結構アバウト・笑)少々上がっても気にならない方です。

マーカーについては個人差があって、顕著に現れる人とそうでない人もいらっしゃるとか。

なので、私はたとえガーッと数値が上がったときも、

「自分はマーカーに左右されないタイプのガンなのよ」

と、なんとも勝手な解釈をして(笑)全く気にしないようにしています。

そのかわりと言ってはなんですが、お腹の出っ張りは結構注意して見ています。

去年の2月・・。

OHSS(体外受精の副作用)を疑われた時の、お腹の異常な腫れ・・。

私は恥ずかしいことに色気無しのガリガリオンナなので、スカートは3か5号サイズがほとんどなのですが、このときばかりはお腹がはちきれそうに、きつくてきつくてたまりませんでした。

当たり前ですよね。

ヘソが無くなるくらい

お腹が腫れたのですから。

バカな私は、

「とうとう妊娠したのか!?」

などとこみ上げる嬉しさを噛み締め・・その後の辛さを思い出すと、今でも涙が溢れそうになります。

話がそれました。

まぁ、そういうことがあったので、

お腹が出っ張る→→右卵巣が腫れてるかも→→もしかして・・・(以下略)、という風に警戒しているので、お腹に贅肉をつけて見過ごすことの無いように、と。

ちょっと大げさですね(汗)。ただ単に、風呂に入る前には必ず鏡で自分の下腹部を前、横を向いて膨らんでないか見て、押してみて痛いところがないかチェックしているだけですが(=^_^;=)

そんなことを思いながらも、主治医の先生に

「あのさぁ、カラカラさん、めんどくさがらないで基礎体温、毎日測ってね~っ!」

と言われちゃいました。。。

ハワイから帰ってきてから、すっかり忘れておりました。。トホホ(汗)

最近ずーっと不正出血が続いておりまして・・。排卵出血だと思う(先生もそう言った)けど、なんか嫌な感じ。

明日の朝からちゃんと測ろーっと!

******相方のお土産******

102501 叶匠寿庵の栗きんつば♪

のほほんさんも同じものをUPしてらっしゃったので、びっくりしました(笑)

皮がとっても丁寧に焼いてあって、大きな栗がごろごろ入ってます(*^m^*)

| | コメント (16)

2006年10月24日 (火)

助っ人登場☆★

ついに、待ちに待った「ニュー炊飯器」の登場です。↓

102402_1 象印製品を、相方の会社の福利厚生で半額以下でゲット!!ラッキ~☆

今日のご飯は・・

102403 ニラレバ かぼちゃの煮物 吸い物 枝豆

気になる玄米の味わいは・・。

今日は試しに玄米2、白米1で炊いてみました。もっちりして少しプチプチ感もあり、なかなか美味しいです!

相方は、もうすこし白米を多く・・とか言ってましたが(汗)

まあ、そのうち慣れるでしょう(^^;

皆さんの玄米レシピも教えてください(-^〇^-)

******先日のばんごはん******

102401 栗ご飯 め鯛と焼豆腐の炊き合わせ ちぢみ 枝豆 味噌汁

め鯛は天然モノです☆脂が乗っておいしいっ!

ちぢみは、お義母さんのお友達が焼きたてを家まで届けてくださいました。

これはめちゃウマ!!チャングムを思い出してしまいます(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

特集★★★うちのばんごはん

長かったココログのメンテナンス。

おかげで、なんとなく撮っていた『ばんごはん画像』が貯まってしまいました。

最近マニアな人気を誇るこのシリーズ。(←マジか??)

何の変哲も無い我が家のごはんです。。

「肉食なのね」

↑この突っ込みは、控えめにお願いします(汗)。

どうもうちは、(というより私は)魚・魚・魚・肉・肉・肉・・・という感じに偏ってしまうんですよねぇ。

え?別に交互じゃなくていい??

典型的なA型人間なもんで・・ついつい気にしてしまいます。(←なら交互に作れよっ)

とりあえずUPしてみます。

*****ある日のばんごはん①******

101701_1 豚挽き肉じゃが なす味噌汁 ブロッコリー胡麻和え

・・・ちくわが賞味期限切れなので、あわてて一品作ってみました。

思いつきで、チーズ・じゃこ・ねぎ・かつおぶしを振って焼いてみました。

ビールにはばっちり合います!・・が、塩分がきついような気がします(汗)

*****ある日のばんごはん②******

101704 肉じゃが(前日の残り) 柚子豆腐 中華風スープ 枝豆

超手抜きなのが見て分かります(苦) 中華風スープは、とりあえず干ししいたけで出汁をとって、葱・生姜・野菜・・を入れて卵とごま油で整えます。

棒々鶏を作る時、鶏の茹で汁を使うと最高に美味しいスープが出来ます!

この時期になると、丹波の黒豆枝豆がお店に出回ります。うちは枝ごと頂くことが多いので、毎日のように食卓に登場します。・・・これを食べると、他の枝豆が食べられなくなるほど美味しい!!丹波のマメはサイコー!

*****ある日のばんごはん③******

101901 マーボー茄子 サラダ きんぴらごぼう 中華コーンスープ

・・・特筆すべきことは何もないなー・・(^^;

私は葱・生姜などの香味野菜をたくさん入れるのが好きなので、中華類は大好物でーす。

マーボー茄子は、その時々によって味付けを変えるのですが、この日は醤油&オイスターソースをベースにしました。

*****ある日のばんごはん④******

101902 大根と鶏肉、厚揚げの煮物 きんぴらごぼう サラダ 豚汁 枝豆

お気づきの方が多いと思いますが、うちの食卓にはポテトサラダときんぴらごぼうがよく登場します。

相方の好物ということと、お弁当にも入れやすいので一度にたくさん作って2・3日食べれるようにしています(笑)サラダはマヨネーズにあえずに置いておくと、美味しく食べれます。

こうやって見ると、なーんか似たようなメニューばかりですねぇ・・(汗)。

最近意識して、和食を多くしています。

が、そろそろイタメシをがっつり食いたくなってきました(^^;

週末が楽しみです★★★

******おまけ******

↓これ、なんだか知ってますか?

101703 このマークは・・・・

そうです。その名も「大丸まんじゅう」というのです(そのまんま)

小ぶりで白餡が入ったかわいいお饅頭です。1個40円という安さにつられ、うっかり買ってしまいました(^^)

「阪急まんじゅう」とか出来へんかなー。

| | コメント (22)

2006年10月13日 (金)

怒静薬??

・・・アッタマきたっ!!(`_´)

久々にメチャクチャ腹が立つことがありました。

先方にとってはたいして害の無いことだったんでしょうが、当方は大変な迷惑を被りました。

こんな時・・電話などでメチャクチャ相手を怒れる人が羨ましい・・。

私、いざという時、怒れないんですよね・・。(しょーもない事で結構怒る・笑)

で、今回も謝罪してきた相手に対して怒れませんでした。(相方曰く、そこは怒らないといけない場面だったらしい・・)

こんな時私の餌食?になるのは、もちろん相方です。

さっそく相方にメールを打ち(相方もちろん仕事中)、事の一部始終を報告。

悶々と夕方を過ごし、夜になって相方が帰宅・・。

相方が部屋に入るや否や・・

「もう、ほんとに腹立つ!・・○△□・・・・・・・(以下略)」

そこで相方、、仕事カバンをゴソゴソ・・。

で、無言で私に差し出したのがこれ。↓

101301

く・・栗まんじゅう!?

これで・・怒りを・・収めろと・・(笑)。しかもこの栗まんじゅう、けっこうデカイ(^^;

「こ、これは・・中津川の梅園の栗まんじゅう!」

そうです。岐阜県の中津川市といえば、栗菓子が有名。特に、中津川の栗きんとんといえば、毎年この時期関西の百貨店でも人気です。

「ウマ~(^▽^喜)!!」

・・・単細胞な私は数分前までの怒りを忘れて、あっさりと昇天(←おおげさ・笑)したのでした・・。

いつもこんな感じでです。

相方とは出会って12年位経ちますが、一度も喧嘩したことがありません。

それどころか、相方が怒ってる顔とか疲れてる顔とか、不機嫌な顔すら見たことがありません。

いい人というより、宇宙人です・・。

そんな相方ですが、がんこさん所有の「まりもっこり」にハマッています(笑)

******きのうのばんごはん******

101302

きのこごはん アジの刺身 サラダ 豆腐の味噌汁

最近ご飯に雑穀を入れるのにハマッています。昨日は黒米、赤米、その他数種類の雑穀をいれて炊いてみました。モチモチの食感が癖になります。

そのうち玄米にチャレンジしてみたいのですが、どなたか玄米100%でガッツリ食べてる方いらっしゃいますか?

先日女優さんが「玄米食にして肌がピカピカになった♪」って話してました。

俄然やる気になってます。

| | コメント (24)

2006年10月11日 (水)

治療話

昨日、友人のWさんと1年ぶりにランチした。

彼女は私より7歳年上の41歳、今月3度目の体外受精を試み、今週金曜日の「判定待ち」だ。

20代で結婚し、3度の流産に涙し、数年の不妊治療。

たまたま同じ病院で不妊治療をしたことがあり、偶然私の病室に車椅子で運ばれてきたWさんは、一目で

「子宮外妊娠の患者さんだな・・」

と私にははっきり分かってしまった。1年ちょっと前の話である。

Wさんの入院が思いがけず長く、不妊治療先も同じことだったことから、すぐに打ち解けることができた。ありがたいことにWさんは私の病気についても深く理解してくださり、入院中は楽しい話をたくさんしてもらった。

Wさんは久びさに会う私を見て、髪がとても伸びたねと屈託無く笑っていた。

イゾラベッラでランチをしながら、お互いの近況報告に花が咲く。

体外受精という治療は、ほぼ1ヶ月間に渡って投薬、連日の注射等・・心身共にハードであることはもちろん、金銭的負担もかなりのものだ。

もちろんそれは「本人が希望して受ける治療」なので、いくら辛くても「癌などの病気の治療」の辛さとは違うのかもしれない。

しかし、おそらく私も病気にならなかったら「妊娠しないつらさ」が一番だったと思うし、子供がいても家庭不和で悩む人も多くいるだろう。家族の病気で悩む人もいれば、誰かに裏切られて心を患う人もいるだろう。

誰かがかつて軽く言っていたが「人生いろいろ」だ。

生きている限り誰にでも悩みはあり、それを比較することは出来ない。

病気だって私の一部だ。自分だけが特別なのではないのだ。

話がそれてしまった。

私はWさんの話を聞きながら、Wさんがこの1年間で3度も体外受精を試みたことを聞いて驚いてしまった。

治療先は別の医院に変えたらしいのだが、そこでの治療は予約が殺到しているために2度目の体外受精が残念な結果に終ったことを夫婦で聞いたその場で「3回目」の予約をしたらしい。

思わず、

「よくあんな大変な治療を、3回立て続けに受けれるね・・。」

と言ってしまった。

私はそう言いながら、自分は本当にダメだな・・とちょっと落ち込んでしまった。

Wさんはそんな私の心の内を見透かしたように、

「誰だって気分が乗らない時もあれば、私みたいにどんどんいける時もあるって。あれだけの治療をしたんだから、色々思うことがあるのは当然。何も気にする必要ないよ。」

と言ってくれた。

Wさんの通院している病院は、とある診察を行っている為に学会から除名処分を受けている。

大変興味深い話をたくさん聞いたのだが、Wさんのプライバシーにかかわる重大な内容が大半なのでここでは書くことができない。

二人して言っていたのだが、生殖医療の進歩はめざましく、代理母の問題もそうであるように法律が追いついていないのが現状だ。

Wさんは、

「カラカラさんが自信を持てるように、私も限界までチャレンジしてみるからねっ!」

と言った。気持ちだけでも十分ありがたかった。

とにかく、皆の願いがそれぞれ叶えばいいのにな、と思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

101102 リニューアルした宝塚のアフタヌーンティールーム。

前の方が好きだったかも・・(苦)

101101 左の赤い屋根の建物が宝塚歌劇場。奥は高層マンション。

電車の窓から練習風景が見えることがあります。

| | コメント (12)

2006年10月 3日 (火)

髪の履歴

以前からUPしようと思いつつ、なかなか出来なかったネタです。

そろそろ振り返ってもいいでしょう。

私は昨年の5月から化学療法を開始し、(TJ療法)8月31日に退院いたしました。

ご存知の方も多いでしょうが、TJ療法とはタキソールとパラプラチンという2種類の抗癌剤を使用します。

特にこのタキソールというヤツが私の体内を巡りにめぐって、あらゆる毛根を総攻撃。頭のてっぺんからマユゲ、まつ毛、鼻毛、○○毛まで、すべての毛という毛が抜け落ちたものです。

今まさに辛い治療の真っ只中のれひさんすみさん、治療中の方々。

後にきっとご自身の脱毛や治療について、振り返る時がきっと来るだろうと思います。

私も脱毛した時は「本当に生えるのか??」って不安に思ったことがありましたが、本当に生えます。

以下はその履歴です。

私は1クール目の抗癌剤投与14日後、突然脱毛が始まりました。(こちら

下の写真は、抜けてる真っ最中です。まさに尼さん3秒前、っていう感じでしょうか。

100317

余裕ぶっこいてソフトなんぞ食ってますが、本当はかなり凹んでました。

相方が神戸の森林植物園に連れてってくれたんですよねー・・。

おでこが少しヤバメですね(苦)

この数日後、中途半端にハゲて審美的にマズイ感じになったので(←どんな感じやねん)丸刈りに。

ここから6クールの治療を終え、

退院後、9月中旬はこんな感じでした。↓

100301 ぎゃーーーーっ はずかしぃ・・(笑)

モザイクかけたら、かなりコワイ顔になっちゃいました(汗)

どうです!!見事なハゲッぷりです(^^) 意外と自分の頭が綺麗だったのが自慢です!

・・今見ると、自分でも少しドキッとするんですが、こんな頭で家の中ウロウロされてたお義母さんや相方は、一体どんな気持ちだったんでしょうか(汗)

相方にそこんとこ聞いてみたら、

「え?すぐに慣れたよ♪」

って・・。慣れちゃったの・・。あっそ・・。

ここからが重要です。

10月の中旬・・ついに芽生えてきましたっ!

Nec_0001 じゃーーーーーん!!

うっすら産毛のようなカワユイ毛が生えてきましたっ!

フアフアで超きもちい。

うれしくて、毎日「生えろ♪生えろ♪」と言いながらさすっていました。

さらに11月になると・・↓

Nec_0003 う~ん・・

ここまで生えると、可愛げありませんな(^^; 元通り黒々した毛がびっしり生えてきました。

外出時は、常にニットワッチで頭をすっぽり覆います。↓

100314 いつも何かを食っててすみません・・。

だってうれしかったんだもん・・。

100315

外出時は常に厚着です。相方がダウンジャケットをプレゼントしてくれました♪(それでも熱出して入院しましたが・・)頭が頭なだけに、この頃はカジュアルな服装しかできなかったです・・。

どんどん髪の毛は伸び、丁度半年後の2月に自毛デビュー。すっごく寒い時期で辛かったですが、この頃思い切って仕事も再開したのでいいスタートになりました。

その後数ヶ月はかなりクセの強い毛が生えました。根元・・特に襟足のクセがひどかったです。なので、毎月カットに行ってクセを抑えていました。

で、結局ずーっとベリーショートのままです。手入れが超楽チンなので、やめられまへん。

で、今の髪型です。↓

100313 どちらかといえば、健康的に見えなくも無い??(笑)

そうそう、治療中は激減していた体重も(164㎝ 38㌔)、今は徐々に以前の体に戻りつつあります。

なんというか・・この先どうなるかまだ分からないけど・・自分としては「手ごたえ」を感じながらの毎日です。

そろそろ仕事もしないと!ただいまリクルート中です。

| | コメント (36)

2006年10月 2日 (月)

ハワイ旅行記・おまけ

仲良しの姉夫婦へのお土産は・・

お義兄さんにはこれ↓

100204 ABCストアで2$で買ったカレンダー。ウフフ

中身はこーんな感じ★↓・・ん~・・これくらいでは喜ばないかも(笑)普段は、(以下略)

100205

姉にはこちら☆↓私もじっくり鑑賞させていただきましたわっ。

100202

↓大いに喜んでいただきました(汗)皆さんはどの「Men」がお気に入りですか?(笑)

100203

・・・・もちろん、これだけじゃありませんよっ!

ちゃーんと甥っ子姪っ子のためにおそろいのアロハ&ワンピも買っちゃいました♪

結構高かったっす・・。

100212 左が4歳・右が5歳。

あんたら、かわいいねぇ・・・。ちなみに姪っ子は、私の幼少時代にそっくりです。不思議だー。

ついでに・・我が家のちいさい秋を。

100208 コスモスは秋の香り♪

100207 栗ご飯!食欲の秋ですっ。

| | コメント (16)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »