« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月28日 (日)

赤い秘密・・・

ある日の昼下がり・・。

リビングでくつろぐ相方・・。

012811

しかしこの男の花園には・・。

012805

赤い秘密のベールが・・。↓↓

012815

この男のノーテンキ妻(←アタシよっ)もまたしかり・・。

012810

そうです・・。

012814

ついに・・・

赤い下着を夫婦で購入しました!!

(↑注:アホと言わないでください)

というわけで、

二人そろって。。

赤いパンツ教に入信いたしましたぁ~

\( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/

・・・・・・・・・・現在の「赤い~○○教」に入信済みの方々↓・・・・・・・・・・・・・

赤いハラマキ教→  yann姐さん(教祖サマ?) 

             こうめさん(ワコールの絹クラブをご愛用)

赤いパンツ教 →   きゃんべる。さん(マルジご愛用)

         →   カラカラ(千趣会で購入)

              カラカラの相方(新庄のパンツを着用中)

さあさあ、あなたも赤パン(もしくはハラマキ)はいて、お腹をホッカホカに温めて、ヘソで茶を沸かせてみませんか?(笑)

みんなで元気になろうぜ(★^▽^)V

| | コメント (25)

2007年1月20日 (土)

定期検診(1月)

17日は、今年に入って1発目の血液検査でした。

15時30分の予約時間に間に合わせるため、会社は12時に早退。

いつものように目覚まし時計を5時半にセットして、いつものように12時過ぎにベッドにもぐりこんだのですが・・。

この日に限って、どういうわけか何度も目が覚めるのです。

熟睡できないまま、目覚ましが鳴った(ような気がした)ようなので、フラフラと起き出して歯を磨き・・ハッと洗面の時計を見ると、まだ4時!

んん??

あわててベッドサイドの目覚ましを見ても4時。もちろん目覚ましが鳴った形跡もありません。

どうやら「目覚ましが鳴った」と勝手に勘違いして、完全にフライング起きしてしまったようです(涙)

もう1度ベッドに入って2度寝しようとしましたが、結局朝まで眠れませんでした・・。

午前中、大事な案件を抱えていたのにかかわらず、なんとなく仕事にも集中できません。

なぜ??

・・・・・・・・。

そんな小さな不安が的中するかのように、午後の診察では「ここ数ヶ月CA125の数値が右肩上がりに上昇中」という、嫌な検査結果を聞くことになったのでした・・。

卵巣も少し大きくなり始めています。

CA125は、子宮内膜症や妊娠中にも異常値を示すことが多いので、必ずしも「異常値=ガン」というわけではありません。

ただ、ここのところ当たり前のようになってしまった「月2回の大量出血(生理のような出血)」についても、周期的に見てそのうちの1回は排卵出血なのだろう、という話にしかなりません。

「排卵時に大量に出血をする」ならば、そのうち以前1度なったことのある(結果的にはガンだった)チョコレート嚢腫になってしまうのかなあ・・。

排卵しないようにピルの処方をお願いしようと思ったのですが、以前これで体調が不安定になったことがあるので、これもちょっと悩んでしまいます。

「まだ気にすることはありません。マーカーについては、もうすこし推移を見守るしかありません。」

そう主治医に言われても、なんだかすっきりしないのでした。(っていうか、コミュニケーション不足??・苦)次回の検査は3月です。

結局昨晩眠れなかったのは、心のどこかで検査結果を恐れていたのでしょう。

今何かあったら、せっかく始まったばかりの仕事がすべてダメになってしまう。

会社や周囲に病気のことは一言も言ってないのに、万が一何かあったらどう説明したらよいのだろう・・。

気にしてもしょうがない・・再発しても受け入れるしかない・・。

実家の親や姉の前ではいつもそう強がっている私ですが、実際はとんでもなく「ノミの心臓」でした・・(苦)。

相方に、

「なんだかんだ言っても、眠れんほど検査が怖かったんかも・・。アタシって、ホンマあかんなあ・・。」

と本音をもらすと、

「何言ってんねん。怖くて当たり前や。それでフツーや。実際みんな(ブログの同志の皆様)だって怖がってるやん。」

だって。

なんだか不思議にホッとしたのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、以前私が不妊治療で通っていた病院から一通の手紙が届きました。

「現在凍結している胚(受精卵)を保存するか破棄するか、1月末日まで電話連絡してください」

との内容でした。

以前ここの医師に、凍結した胚はこれからどうなるのかと聞いたことがあるのですが、そのときの回答は

「申し出が無い限り、半永久的に保存する」

というものでした。

返事の内容はともかく、未だ回答してません。

新年早々、色々あるのでした・・。

*********きょうのニャンコ*********

Nec_0011  この画像のシチュエーション、わかりますか?(笑)

以前私が大学の図書館通いをしていた時、一匹のノラニャンと仲良くなりました。

私がベンチに座っていると、このように私とカバンの間にもぐりこんできてくれるのです(^^;

可愛かったなぁ・・・。

寒い時期になると、アノ子はどうしているんだろうかとたびたび思い出しては気になります・・。

| | コメント (20)

2007年1月 6日 (土)

毛?

正月ボケも抜けきらぬまま、3連休に突入です。

ちょっと鬱ネタを書こうかと思ったのですが、新年早々縁起が悪いので(苦)・・毛の話をさせていただきます。

化学療法が終って1年4ヶ月が経ちました。結構こまめにカットしながら、ショートヘアを維持している今日この頃。そろそろ伸ばそうかなー・・と考えているのですが・・。

なんだか最近、毛が薄くなってきたのです。白髪も明らかに増えました。。

変な話、下の人々(花園です・笑)や、腋の人々も、以前に比べて元気がありません(汗)

ま、治療前はかなりの毛髪量だったので、少なくなってさほど不便さは感じないのですが、少々気になるところです。

年齢的なモノもあるんでしょうかねぇ・・。

せっせとお手入れしなくてはっ!

・・・・・・・・・・・ここまで書いて、全然たいしたネタでないことに気がつきました(汗)

気分を変えて、↓↓

********きょうのばんごはん********

010601

2007年一発目のばんごはんネタです(^^)

実家の母からもらった骨付きのラム肉を食べてみました。

味付けは、にんにく、ケチャップ、ソース、醤油、たまねぎのすりおろし、蜂蜜、レモン汁、五香粉、こしょうで、ちょっとエスニック風にしてみました。

味は、、結構ウマウマです。ただ、ハーブと塩コショウで焼いただけでも美味しいかも(苦)

明太子があったので、少量のマヨネーズ、牛乳、こしょう、昆布茶、仕上げに卵黄を混ぜて明太子パスタにしました。

あとは、毎度おなじみのミネストローネです。

二人分にしては、量が多すぎました。

明日は七草粥でもしようかな(汗)

| | コメント (32)

2007年1月 1日 (月)

2007年

あけましておめでとうございます♪

今年も宜しくお願いいたします(★^▽^)V

皆さんは、どこでどんなお正月をお過ごしでしょうか。

そんな風に思いをめぐらせながらの一日でした。

010101

二人っきりのお正月でした。お義母さんは、元旦からお仕事。。お雑煮は白味噌ですよ~(^^) 棒だらは、実家の母の手作りです。

010102

大輪の花が咲きますように・・。

| | コメント (22)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »