« 赤い秘密・・・ | トップページ | 感謝! »

2007年2月11日 (日)

傷ついた言葉

先日、職場の男性陣(オッサン)と飲みに行ったときの話。

普段私は営業担当の男性とペアを組んで行動することが多く、業種柄(うちの会社は某メガバンク系)銀行マンと同行することもしばしば。。

ここに就職する前は、「お堅い」業界なんだろーなーなんて軽く想像していたのですが・・久々にこんな出来事がありました。

っていうか、固いとかそんなこと関係ないか・・。

「ねえねえ、カラカラさん。一つだけ聞きたいことがあったんだけど・・。」

「なんでしょう?」

「あのさ、カラカラさんって、お子さんいないんでしょ?それについてはどう考えているの?」

????

「どうって、どういうことでしょうか?」

「だからさ、もともと欲しくないのか、子供が出来ないのか、どっちなのよ?」

うっわー。。・・・・・こんなに率直に聞く人、初めて(爆)。

「え~っ??産んだ方がいいとお思いですか?(ニッコリ)」

「いやさ、どっちでもいいんだけど、オレが今一生懸命仕事教えてさ、来月子供が出来ました~とか言われてさ、あっさり退職されちゃったりしたら困るもの。」

そんなのないってば(笑)。

話は続いて・・

「実はさ、新しく35歳の既婚の女性が入社するって聞いて(私のこと)、ちょっと俺たち怒ったんだよね。そんな人雇ってどうすんの!?子供できたらいきなり仕事中断しちゃうでしょ!って。」

あのさぁ、リアクションに困ること言わないでよ(苦)。

「でもね、こうやって2か月経ったでしょ?俺たちみんなカラカラさんのファンになっちゃったのよ。今はとにかく辞めないで頑張って欲しいと思ってるんだ。・・・・・・・・・・・(話は続く)。」

誰が辞めるって言った??(笑)。

それ以外にも女には女の役割がある、女の幸せは・・だとかなんとか。今時さぁ・・。アンタは厚生労働大臣か?!

あーあ。

疲れたわ。

久々にこんな話聞いちゃった。

でも、内容はもう忘れちゃったよ。聞いてもどうしようもないし(笑)。

自分がどう反応したかも記憶に無い。

確かにね、

周囲の人が私をとても可愛がってくださっているのは日々感じます。

仕事もきっちり教えてもらっています。

だけどこんな風に思われてるなんて・・。

あのね、

あなたは私より人生経験豊富なんだろうけど、

あなたが知らない世界ってあるんですよ。

私も今まで知らなかったけどね。今もまだまだ知らないことばかり。知るのもある意味怖い。

そういう私だって、今まで下世話な話して誰かを不快にさせたかもしれない。(いや、間違いなくしたと思う)

思い起こすと、胸が痛いし恥ずかしくて顔が熱くなる。

でも私はね、少なくともあなた達のプライベートなんていちいち干渉するつもりない。

もしも私があなたを心底心配したなら、ちょこっと大きな世話も焼いちゃうのかな。

でもね、

「どっちでもいい」にしては

ずいぶん無神経は言葉だと思うけど。

そんなこと、私以外の女性には言っちゃダメですよ。そう言ってやりたかったけど・・。

言えなかった。

そういう意味では、私もダメ女。

これって、言葉狩りって言われるのかなあ(苦)

それにね、子供が出来るとかいう以前に、私にはもっと心配なことがあるわけ。

私だけじゃない。みんなそう。病気だとか関係無しに。

あなたにいちいち心配(?)してもらわなくったって、私はもう随分前から心配してる。

まぁ、あなたが心底私を心配してくださってのお言葉なら、私だって心を開いてお話したかもしれない。

でもね、

やっぱりあなた達には話せない。

理由?

教えない(笑)。

ほっといてよ・・。

だいたいさ、楽しいお酒の席に「本当の理由」なんて話せるわけないでしょ。

あんたたち、一瞬にして凍りついて酔いも醒めちゃうでしょうに(笑)

子供がいない私が「不幸に見える」「夫婦として不健全」「欲しいなら早く産め」(他にもいっぱい言った)とお思いなら、大きなお世話。

案外うまくやってるんだから。

バカにしないでよ。

仕事中だって色んな嫌なことありますよ。理不尽な事もありますよ、そりゃ。

でもいちいち言ってらんない。私なりに、その時々の判断で我慢したり謝ったり反論したり。

でもこういう話は・・。何度も経験したけど・・。

くやしいから、あんた達の前では絶対泣かないし、凹んだ素振りもしない。

帰りの電車の中で1人になったとき、ちょこっと涙が出たけど・・。

そんな胸のうちを、病棟でお世話になったMさんと先日お会いした際に打ち明けました。

黙って耳を傾けてくださったMさん。

「これからもね、似たようなことはきっとあるわよ。でもね、悩み事が持てるのも生きてる証よ。考えながら人は成長していくのよ。ゆっくりゆったり歩いていけばいいのよ。

あなたなら大丈夫よ。大丈夫。」

そう思いますか?Mさん。

いいんですよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_14

ロクシタンでボディミルクを買いました♪

手前が私が使ってるローズボディミルク。

奥が相方用のヴァーベナボディローション。

むかーし実家にたくさん咲いていた薔薇の花。ローズ系のニオイには、私にとってどこか懐かしい感じがするのです。

ボディミルクの使い心地も良く、明日会社帰りにまたまたロクシタンに寄り道してしまいそう(苦)

相方が使っている(っていうか無理やり使わせている)ヴァーベナも、ハーブの甘く渋い香りと爽やかな使い心地がとてもいい感じです♪

私はヴァーベナもたまには使いたいけど、相方が「赤いパンツをはいた男が薔薇のニオイをプンプンさせる」ってのもビミョーなんで(笑)、とりあえずローズは私専用。

最近「ニオイ系」にそそられて(?)、この間はブルガリのコロンを小瓶で買ったばかり。

寝る前につけると、スーッと気持ちが和らぎます(^^)

あれこれ試すのが楽しくて、クセになりそう(^^;

|

« 赤い秘密・・・ | トップページ | 感謝! »

コメント

カラカラさん。読んでて涙ぐんでしまいました。よくもまあそんなにズケズケと・・。ちょっと信じられない~。私も以前の上司に「子供産まないヤツにはもっと税金払わせろ!」とか「可処分所得はシングルのほうがあるからなあ~」(あれっ!?なぜかオカネの話が多い。オカネにうるさい上司だったからかな。)とか、お酒の席になると絡まれて、イヤな思いをしました。この話題は彼女にはタブーって言われるのもくやしいから、フーンって聞いてたけど・・・。
新人さんに、仕事を教える労力って大変だもんね。私も、「えっ~そういうつもりなら早く言ってよ~」って思い何度かしたことあります。実は、カラカラさんの今後を案ずる男性社員の気持ちもわかるのです。
かなりかなり失礼なヒトだとは思うけど、カラカラさんを仕事で頼りにしていることは間違いないと思いますっ!そんなヤツもいるよ~。そのヒトのいいとこできるだけ見て、失めげずに、いきませう♪

投稿: さくらたん | 2007年2月12日 (月) 20時43分

さくらたんさん
ありがとうございます。
私こそ、何度もいただいたコメントを繰り返し読ませていただきました。
さくらたんさんが仰るように、私も彼らの言い分は理解できるんです。
実際私のポジションの仕事は、最近何度も人の入れ替わりが激しかった(つまりすぐ辞めた・苦)らしく、男性とうまくコミュニケーションをとれる女性じゃないと勤まらないらしいのです。
教える労力・・仰るとおりですね。こちらとしても期待に応えたいと思ってるんですが・・。早く一人前になって、やつらを支配下に置かなければ(笑)
私の個人的な事情を分かって欲しい、というつもりはありません。
そうですね。いいとこをできるだけ見て、私のいいとこも見てもらえるようにやっていくしかないですね。

投稿: カラカラ | 2007年2月12日 (月) 21時02分

うっうっ。カラカラさんのコメントを読んでまたまた涙が・・・。
辛い思いをされたのに男性社員の立場をふまえ考えるカラカラさんって本当に素敵なヒトだと思います。
このあんぽんたん(死語!?)社員が、カラカラさんと一緒に仕事をしたいがために、口から出た言葉です。というか、そういう考え方のヒトなのかもしれないけど、その考え方は矯正できないし・・・。イヤな事はスルーして、いいトコ見て楽しく過ごして行きましょうね。カラカラさんのいいトコはヤツには充分伝わっていると思います。
本当に電車までよくがんばりましたよね~。熱いお茶とおいしいお菓子イメージして、機嫌直して明日もがんまりませう♪

投稿: さくらたん | 2007年2月12日 (月) 23時03分

ソレ、いやですね~!!

私の職場は、私の病気の事、手術の事
カミングアウトしてるので、
そんな事言われませんが、もし、ドコかで
セクハラっぽく「子供は?」とか「子供の作り方教えてやろうか?」
ナドと言う人がいれば(ドラマとかの見すぎ?汗)
「子宮がなくて出来る方法があるなら教えてくれっ!」
と言ってやる予定です(爆笑)

確かに、当時は「子供が出来ないコト」を不幸だと思ってたけど
不幸とか幸せって、自分が決めるモノであって
人に決められるモノじゃないですよね!

子供がいなくても充分幸せなんだもの♪
でも、やっぱりもっと「幸せ」になりたいなって思っちゃうんですけどね(^^;)

投稿: 理恵 | 2007年2月13日 (火) 01時27分

私もまだ子供だった頃は、人間、大人になればもれなく全員結婚して、結婚したらもれなく全員子供ができる…と思ってたなあ。無邪気で無知なお馬鹿モノでした。
その男性、ある意味まだちびっ子ちゃんなんだね(笑)。
それと、ホントにカラカラと長く一緒に仕事したい!!って思ったんやね。良くも悪くも馬鹿正直な人だね。
カラカラは、会社の人たちに頼られて、必要なんだね。
帰りに一人で流した涙…うう…隣にいてやりたかったよ。その涙の何倍も楽しいことがありますように。

投稿: のさひん | 2007年2月13日 (火) 14時07分

読んでいて胸が痛みます。
そういえば、私くらい年寄りになると、もはや誰もそういったことは言わないわねぇ。いいんだか悪いんだか。

カラカラさんは、ちゃんとした大人ですね。
傷付いてもこうやって自分を客観的に見ることができるんだから。
男ってやつぁ、それができないんですよ。所詮は幼稚な生き物ですからね。甘えてるんですよ。
カラカラさんの醸し出す母性に対する甘ったれ発言だと思って、ここはひとつ大目にみてやってもいいかもね。

そんな時こそロクシタン。薔薇の香りで癒されてください。
薔薇は「女性性」を思い出させてくれる、らしいですね。
私はシアバターのユーザーです(←薔薇じゃないだろ!)。

投稿: yann | 2007年2月13日 (火) 19時08分

さくらたんさん
うっうっ。。。
ありがとうございます。。
そうですね。こんなブルーな時は、相方の手土産に期待しましょう。。
ま、私も一応オトナの女なんで、いちいち低レベルな争い?に気持ちを消費したくありません。
あんぽんたんたちに、アタシの免疫力下げるなよっ!って言ってやりたいっす(苦)

投稿: カラカラ | 2007年2月13日 (火) 20時00分

理恵さん
迷惑かけちゃってごめんねー(汗)
ほんと、ココログってこういうこと多いのよ(^^;
理恵さんって、ちゃんとカミングアウトされてるんですね。そんな凛とした理恵さんがまぶしいです。
職場の方の理解もあるようで、これはひとえに理恵さんの人徳ってヤツもあるんでしょうね。そんな風に察します。
私は理恵さんの「オノロケ」、いつもカワイイな~って思ってるんですよ(笑)
これこそが幸せなんじゃないでしょうかね。

投稿: カラカラ | 2007年2月13日 (火) 20時03分

のさひんさん
私もそう思ってたよ。
それにオッサンたちは、ちびっ子のまんまお陀仏だわ、きっと(笑)
相方なんて、これはありえない話だなんて言ってたけど(苦)、分かってくれる人がとりあえず身近にいるだけでも良しとするか。
もし相方が同じことを言われてるんなら、そっちの方がつらいんだけど。
今まで一緒に(というか私だけか!?)泣いたこと、何回もあったねぇ・・。

投稿: カラカラ | 2007年2月13日 (火) 20時09分

yannさん
ありがとうございます。
姐さんのお言葉、胸に刻みます。(なんか極道みたいだ・笑)

姐さんもロクシタンユーザーなのですね!
実はまた今日も寄り道しちゃいました。
シアバターは、私もひじやかかとちゃんに塗りこんでます。
あの乙女なデザインが最近「ツボ」で、洗面に並べたらなかなか華やかでGOODですわ♪
エヘヘ

投稿: カラカラ | 2007年2月13日 (火) 20時14分

「悩み事が持てるのも生きてる証よ」・・こういう発想を持って、こんな言葉をかけてくださるMさん、わたしまでちょっと救われた気がします。ありがとうございました。

カラカラさんは、きっとその男性にとって、仕事上とても頼りになる頼もしい存在なんですね。その方は「今度の新人はいいぞっ!」みたいなノリで、ちょっと調子に乗っちゃったんでしょうね。でも、それにしたって、あんまりです。

自分がその場にいるような気持ちになってしまって、何度読み返しても胸の奥が鈍く痛みます。

あーあ。悔しいな。

カラカラさんや、コメントなさっている皆さんの毅然とした姿勢・・・。わたしもいつかそんな風に振舞える女性になりたいです。

悩み事が持てるのも生きてる証・・・。ですものね。


ロクシタンのバラの香りのボディーミルク、幸せ気分にはもってこいですよね☆ 何度も買おうか迷って、いまだ買ってません(^^;) ボディーミルク、いくつかあるんですけど、つけるのが続かないんです・・・。
なんであんな作業が面倒なんだろう・・・(ーー;) 肌はカピカピなのに(泣)

投稿: すみ | 2007年2月13日 (火) 23時44分

 すごい。こんなことを言う人がいるなんて。それに対してオトナの対応をしたカラカラさんは偉いです。
 こういう考え方(女は、子どもを生んで働けなくなる。)する人がいるから、世の中少子化になってるっていうのに、なんで気づかないんだろ。
 少子化は女性ががんばっても解決しないっていうのがこういうところにあるんですよね。
 それにしても「産めないの?」というのは失礼千万。
 こういう男性に、「あんた生殖能力ないの?それとも子ども持たないの?」ってやり返してやりたいですね。
 でも、唯一救われるのは、その男性社員は「カラカラさんに辞めて欲しくない。」と思っての発言だったこと。
 ものすごーく子どもの発言と思って処理するしかないんでしょうかね。

投稿: ねこた | 2007年2月13日 (火) 23時54分

はじめまして。
偶然通りかかり、それからカラカラさんの魅力にひかれて読ませていただいてます。

カラカラさんの笑ける場面のところと 深い事が書かれてるところが混在してるところが好きです。
それにたいへんな事を乗り越えられてきたのに、凛として毎日をきちんと過ごされているところが素敵やと思います。

私は40代の女で最近再婚したんですが、勤務先の院長に、子作りしんといかんやん、とか 子供つくらんのか?とか気安くいわれて 怒りを感じました。妊娠もしないし、いろいろ考えてあきらめたところなのに。

バツイチの時も 子供一人しかいないの?あかんやんもう一人作らな(どうやってつくるんじゃ)とか
一人ではだめだ、とか言われましたし。

それもこれも悪気があっていったのではないでしょうが、、、でも翻って自分も相手の個人的事情にふれる言葉には気をつけようと思うようになりました。きっとカラカラさんもいろいろを経て いっぱい思いやりの出来るヒトになってらっしゃるんじゃないかな、と思います。

皆さんおっしゃってるように、おっさんらは仕事ができるカラカラさんを迎えて またカラカラさんとお酒が飲めてうれしくてはしゃいでしまったのでしょうね。それでカラカラさんと比べて?唯一自分がはできる自慢?(子供がいる事/それが良いかどうかは別にして)をしゃべりまくったんじゃないでしょうか。。。

カラカラさん、仕事も家事もがんばりすぎないように
 ブログこれからも楽しみにしています!
(乱文失礼です)

投稿: きこり | 2007年2月14日 (水) 08時37分

すみさん
一緒にクヤシイ思いをしてくれて、本当にありがとね。
生きてる証なのだとすれば、人生苦い思いも無駄にしてはいけないのかな。
だけど、書いたおかげでなんだか気持ちがすーっとしてきましたよ。
ここの仲間でオッサンたちに食って掛かったら、負ける気がしない。(←闘うわよ・笑)
本当にありがとう。
さあ、すみさんもロクシタンで女磨きはじめましょう(笑)

投稿: カラカラ | 2007年2月14日 (水) 20時15分

ねこたさん
ありがとうございます。
何度も読み返しては、うんうんと頷いてしまいました。
私がねこたさんのように聡明な女性なら、オッサンたちにパンチの効いた(?)返しができたのでしょうね(^^;
おそらく私がヘナチョコだから、オッサンらも図に乗ったのでしょう(汗)
そうですよね。
「少子化」っていう言葉、聞く度に胸が痛くなるんですが、女性だけがターゲットにされているような気がして腑に落ちないですよね。
今回の件、怒りを通り越して寂しさすら感じました。

投稿: カラカラ | 2007年2月14日 (水) 20時20分

きこりさん
はじめまして!!こんばんは♪
心のこもったコメント、本当にありがとうございます。とってもうれしいです。
きこりさんも、色んな思いを経てこられたのですね。
関西の方なのでしょうか?あふれる優しさに、とてもステキな女性でいらっしゃるご様子が目に浮かびます(^^)
どこにいっても、?なオッサンは生息しているのですね。
いちいち無駄にエネルギーを消費するのはばかばかしいので、一度きりの人生は楽しく明るく!などと言い聞かせる毎日です。
たま~に(←ほとんど??)アホ話が炸裂しますが、どうかあきれずにお付き合いくださいませ(笑)
これからも宜しくお願いいたします♪

投稿: カラカラ | 2007年2月14日 (水) 20時26分

はじめまして、お邪魔いたします。
私は直腸がんが肺に再発をして、再OPをして1年過ぎ、今は職場復帰をしております。 (傷ついた話で)話題がずれますが、職場でこんな事がありました。
今は外見的にどこが病気なの?って感じですが、、、心は、まだピリピリ不安で、迷走しています。
 先日、後輩が職場で、日頃不倫の噂ある二人がコピー紙置場で話をしているところを目撃し、後輩はそのまま私のところに来て、
話をしていたところ、目撃された女性がこちらに向って歩いてきて、まるで照れ隠しのように私に向って、(最近元気ないけど、再発したの!)といって、去っていきました。その時点では、呆気にとらわれていましたが、
次も日の朝、周りに聞こえないように、(再発)等と言わないように
注意しました。そしたら・・・こんなメールがイントラで送信されて来ました。

↓そのままのコピーです。
『先程はド-モでした。
それと前々からこのフロア-で話しが聞こえてきたのですが、昼の注文しか仕事をしていない。
仕事に来ているのであれば他にも仕事が・・・・・・
 というはなしが聞こえて来ました。
気ずついたらごめん。私だからはっきり伝えます。』
とっても情けないです。
病気になって、人間性がよく分かるようになりました。長々とごめんなさい。

投稿: オヤジ | 2007年2月14日 (水) 22時40分

もうみんなのコメントで言いつくされてると思うので、
私からはこれだけ言わせてください。

カラカラさん・・・・
大好きだぞぉ~~~~~
チュ~~~~~~(^ε^)♡

以上!!(笑)


追伸:傷つくことを平気で言うのはオッサンだけではありません。
私は女だらけの職場なので、オバサンたち(って自分もオバサン
だけど・汗)の言葉に何度も傷つきました。
傷つかずに生きていく、ってのは、きっと無理なんでしょうね。
傷つくことで、成長させてもらってるのかもしれないし・・・(なーんてカッコイイこと言っちゃってますが、ホントはめっちゃ凹みます。
へへへ)

投稿: こうめ | 2007年2月14日 (水) 23時01分

言葉や会話で傷つくことは、相変わらず無くならないですよね。
カラカラさんは、いつもクールそうに感じるけど、ムカツク時はムカツクし、泣く事だってあるんです。
電車で一人涙してたカラカラさんが、とても愛しいです。大丈夫だよ。みんなあなたの味方ですからね。
私も最近、「何か」引っ掛かる事があるらしく
いつもの「お気楽がんこ」になりきれません。
春だというのに、グレーな私です(笑)

投稿: がんこ | 2007年2月15日 (木) 13時39分

オヤジさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
大変な治療を経て、職場復帰されたとのこと。オヤジさん(←この表現でいいのでしょうか?・笑)の姿に、こちらも元気が出て参ります。
それにしても、女性の言葉には胸が痛む思いです。どういう心を持って「再発したの!」などと言えるのか、全く理解不能です。
ある意味、病を経て「見る眼を養った」ことはオヤジさんにとっての貴重な財産なのではないでしょうか。
お互い無理なくゆるゆる行きましょうね!

投稿: カラカラ | 2007年2月15日 (木) 21時22分

こうめさん
ありがとー・・( iдi )
私も大好きよー☆☆☆

たしかに、そうかもね(苦)
容易に想像つくのがコワイ気もするけど(^^;

ああ、なんだか元気がでてきた。
今なら仕返しできそうな気がする(笑)

投稿: カラカラ | 2007年2月15日 (木) 21時27分

がんこさん
ありがとうございます(ノ_<。)
がんこさんもしんどいときなのに・・。
巻き込んでしまってごめんなさい。。

がんこさんは、私にとって「とっても繊細でカワイイ大人の女性」なんですよね。
だから「お気楽がんこ」さんも大好きだけど、グレーながんこさんにも深い共感を覚えます。。
それがナンなのかわからないけど・・お互い甘えれるところは甘えていいんじゃないでしょうか。
私はいつでもがんこさんの味方ですからね(^^)

投稿: カラカラ | 2007年2月15日 (木) 21時32分

皆様がおしゃっているので何も言うことはありません(笑)
Mさんの言葉がすべてです!
「カラカラさんなら大丈夫よ。大丈夫。」!

お仕事の疲れを香りで癒すなんて♪セレブだわぁ~ん♡カラカラさん!

投稿: のほほん | 2007年2月15日 (木) 22時59分

のほほんさん
ありがとうございます(涙)
じーんときちゃいました・・。

セレブだなんて(笑)なんとなく女性ホルモンが活性化するような気がする(←あくまでも気分)んで不思議です(^^)

パッケージも乙女チックなんで、これまた女心をそそるんですよねぇ☆☆

投稿: カラカラ | 2007年2月17日 (土) 20時01分

うっうっ つД`)
カラカラさん、オトナです!!ステキです!! Mさんのおっしゃるとーり。
カラカラさん大丈夫です!
ジジィの戯言など気にしちゃいけません。

いつも、私はカラカラさんを応援してますわよ!(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!
ついでに『(^ε^)ちゅー♡”』もしちゃいますから!
こうめさんのキャラを取ってしまったかしら?爆)

投稿: オレンジ・みかん(*^_^*) | 2007年2月17日 (土) 22時40分

オレンジ・みかん(*^_^*)さん
ありがとうございます☆
オレンジさんにそう言っていただいたからには、頑張るしかないですねっ!
いつかヤツラをとっちめてやりますんで(←え、そういう意味じゃない?)その際は再度ネタにさせていただきます(笑)

熱いキッス(フルっ)届きましたわよ(^^)ウフフフ・・女性にモテモテってのも悪くないですね♪

投稿: カラカラ | 2007年2月18日 (日) 00時23分

久しぶりにおじゃまします~。
入院中にこの記事読んで早くコメントしたいなって考えていたら、私が考えたことはみなさんが言ってくれました^^;
社会に出るということは、その分いろいろな考えの方々と接していかなくてはならないんですよね。。。
カラカラさんの対応に尊敬し、Mさんの言葉に感動しちゃいました。
でも、こんな素敵な言葉をMさんに言わせてしまうカラカラさん、あなたが素敵なのです!
そう、大丈夫。
カラカラさんも私もみなさんも大丈夫。

ロクシタンのレモンヴァーベナのボディシャンプー、以前使っていましたよ~。とてもいい香りで朝シャワーを浴びるとき用でした。
ふふふ。相方さんがお使いなのね。ますますいい男だっ。


投稿: れひ | 2007年2月19日 (月) 00時12分

れひさん
ありがとね。
私はね、いつもれひさんの言葉の一つ一つにいつも心を動かされているんですよ。
れひさんの周囲を思う優しさや、純粋さ、「つらいことをつらい」と言える素直さ。
私には無いものばかり。
れひさんが私を素敵と言ってくれるのは、れひさん、あなたのおかげでもあるんですよ。

そうよね。れひさんも、みなさんも、私も、皆大丈夫よね。

ロクシタンのヴァーベナ、確かに朝の気分ですよね♪
じゃあ、私も明日の朝はヴァーベナにするか~♪

投稿: カラカラ | 2007年2月19日 (月) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤い秘密・・・ | トップページ | 感謝! »