2007年9月 8日 (土)

れひさん、大空へ

れひさんが台風の風のって、昨日の早朝大空へ旅立たれました。

本日私の携帯に、れひさんからメールが来ていました。

「皆様に支えられて」

れひさんの携帯から発信された、妹様からのメールでした。

旅立つ3時間前、しきりに

「あー、よかった。それならよかった。」

と、うわごとのように繰り返していたそうです。

ご家族の愛情、仲間の友情に包まれて、「よかった」と口にして旅立たれた、れひさん。

今までどんなに辛い痛みに耐えてきたことか・・。

どれほど葛藤があったことか・・。

そして、そんな状況にありながら、いつも素直に率直に、そして明るさと優しさを最後まで失わなかった、れひさん。

同じ病を経て出会えたこと・・奇跡のようなこの出会いに感謝しています。

もう痛みも苦しみもないよ。皆、れひさんのことを忘れないよ。

本当に、本当にありがとう。

| | コメント (8)

2007年2月18日 (日)

感謝!

先日の記事について、たくさんの励ましのお言葉、本当にありがとうございました。

一つ一つのお言葉が、胸にじ~んときました・・。

先週の金曜日は、仕事で博多に日帰り出張してきました。

メンバーは、大阪の営業担当者と、東京からヘルプが1人、そして私と計3人。

次回は、私1人で行くことになるでしょう。色々心配かけましたが、順調に、一日一日が過ぎてゆきます。

一応社会復帰を果たした私ですが、忘れてはならないことがあります。

「1人で生きているんじゃない」

ということ。

日々誰かの支えがあり、教えがあり、自分は生きているんだということ・・。

そして、自分も誰かを支えていくんだということ・・。

そんな風に考えながら、今日もまた一日が無事に過ぎていきました。

ありがとう。ありがとうね。

・・・・・・・博多みやげ・・・・・・・

Photo_15

博多通りもん♪

これを見て、思わずニヤっとした貴女は、○○○○SSの方ですね(笑)

以前の職場でお土産にいただいてから、すっかりお気に入りになってしまいました。

中のバター(練乳風味?)っぽい風味が効いた白餡が、けっこう甘目でまったりオイシイ♪

博多に行ったら絶対買おう♪と意気込んで、実際買ってきたのですが、あわてて手にしたせいで半分違う商品と間違えて買ってきてしまいました(アホ)

トホホ・・。

| | コメント (29)

2007年2月11日 (日)

傷ついた言葉

先日、職場の男性陣(オッサン)と飲みに行ったときの話。

普段私は営業担当の男性とペアを組んで行動することが多く、業種柄(うちの会社は某メガバンク系)銀行マンと同行することもしばしば。。

ここに就職する前は、「お堅い」業界なんだろーなーなんて軽く想像していたのですが・・久々にこんな出来事がありました。

っていうか、固いとかそんなこと関係ないか・・。

「ねえねえ、カラカラさん。一つだけ聞きたいことがあったんだけど・・。」

「なんでしょう?」

「あのさ、カラカラさんって、お子さんいないんでしょ?それについてはどう考えているの?」

????

「どうって、どういうことでしょうか?」

「だからさ、もともと欲しくないのか、子供が出来ないのか、どっちなのよ?」

うっわー。。・・・・・こんなに率直に聞く人、初めて(爆)。

「え~っ??産んだ方がいいとお思いですか?(ニッコリ)」

「いやさ、どっちでもいいんだけど、オレが今一生懸命仕事教えてさ、来月子供が出来ました~とか言われてさ、あっさり退職されちゃったりしたら困るもの。」

そんなのないってば(笑)。

話は続いて・・

「実はさ、新しく35歳の既婚の女性が入社するって聞いて(私のこと)、ちょっと俺たち怒ったんだよね。そんな人雇ってどうすんの!?子供できたらいきなり仕事中断しちゃうでしょ!って。」

あのさぁ、リアクションに困ること言わないでよ(苦)。

「でもね、こうやって2か月経ったでしょ?俺たちみんなカラカラさんのファンになっちゃったのよ。今はとにかく辞めないで頑張って欲しいと思ってるんだ。・・・・・・・・・・・(話は続く)。」

誰が辞めるって言った??(笑)。

それ以外にも女には女の役割がある、女の幸せは・・だとかなんとか。今時さぁ・・。アンタは厚生労働大臣か?!

あーあ。

疲れたわ。

久々にこんな話聞いちゃった。

でも、内容はもう忘れちゃったよ。聞いてもどうしようもないし(笑)。

自分がどう反応したかも記憶に無い。

確かにね、

周囲の人が私をとても可愛がってくださっているのは日々感じます。

仕事もきっちり教えてもらっています。

だけどこんな風に思われてるなんて・・。

あのね、

あなたは私より人生経験豊富なんだろうけど、

あなたが知らない世界ってあるんですよ。

私も今まで知らなかったけどね。今もまだまだ知らないことばかり。知るのもある意味怖い。

そういう私だって、今まで下世話な話して誰かを不快にさせたかもしれない。(いや、間違いなくしたと思う)

思い起こすと、胸が痛いし恥ずかしくて顔が熱くなる。

でも私はね、少なくともあなた達のプライベートなんていちいち干渉するつもりない。

もしも私があなたを心底心配したなら、ちょこっと大きな世話も焼いちゃうのかな。

でもね、

「どっちでもいい」にしては

ずいぶん無神経は言葉だと思うけど。

そんなこと、私以外の女性には言っちゃダメですよ。そう言ってやりたかったけど・・。

言えなかった。

そういう意味では、私もダメ女。

これって、言葉狩りって言われるのかなあ(苦)

それにね、子供が出来るとかいう以前に、私にはもっと心配なことがあるわけ。

私だけじゃない。みんなそう。病気だとか関係無しに。

あなたにいちいち心配(?)してもらわなくったって、私はもう随分前から心配してる。

まぁ、あなたが心底私を心配してくださってのお言葉なら、私だって心を開いてお話したかもしれない。

でもね、

やっぱりあなた達には話せない。

理由?

教えない(笑)。

ほっといてよ・・。

だいたいさ、楽しいお酒の席に「本当の理由」なんて話せるわけないでしょ。

あんたたち、一瞬にして凍りついて酔いも醒めちゃうでしょうに(笑)

子供がいない私が「不幸に見える」「夫婦として不健全」「欲しいなら早く産め」(他にもいっぱい言った)とお思いなら、大きなお世話。

案外うまくやってるんだから。

バカにしないでよ。

仕事中だって色んな嫌なことありますよ。理不尽な事もありますよ、そりゃ。

でもいちいち言ってらんない。私なりに、その時々の判断で我慢したり謝ったり反論したり。

でもこういう話は・・。何度も経験したけど・・。

くやしいから、あんた達の前では絶対泣かないし、凹んだ素振りもしない。

帰りの電車の中で1人になったとき、ちょこっと涙が出たけど・・。

そんな胸のうちを、病棟でお世話になったMさんと先日お会いした際に打ち明けました。

黙って耳を傾けてくださったMさん。

「これからもね、似たようなことはきっとあるわよ。でもね、悩み事が持てるのも生きてる証よ。考えながら人は成長していくのよ。ゆっくりゆったり歩いていけばいいのよ。

あなたなら大丈夫よ。大丈夫。」

そう思いますか?Mさん。

いいんですよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_14

ロクシタンでボディミルクを買いました♪

手前が私が使ってるローズボディミルク。

奥が相方用のヴァーベナボディローション。

むかーし実家にたくさん咲いていた薔薇の花。ローズ系のニオイには、私にとってどこか懐かしい感じがするのです。

ボディミルクの使い心地も良く、明日会社帰りにまたまたロクシタンに寄り道してしまいそう(苦)

相方が使っている(っていうか無理やり使わせている)ヴァーベナも、ハーブの甘く渋い香りと爽やかな使い心地がとてもいい感じです♪

私はヴァーベナもたまには使いたいけど、相方が「赤いパンツをはいた男が薔薇のニオイをプンプンさせる」ってのもビミョーなんで(笑)、とりあえずローズは私専用。

最近「ニオイ系」にそそられて(?)、この間はブルガリのコロンを小瓶で買ったばかり。

寝る前につけると、スーッと気持ちが和らぎます(^^)

あれこれ試すのが楽しくて、クセになりそう(^^;

| | コメント (28)

2006年12月30日 (土)

今年は・・・

あっという間だったのか長かったのか・・。

2月に仕事に復帰して、自分にとっては色々あった節目の一年でもありました。

毎年「色々あった」なんて思っていたんですが、今年は違った意味で感慨深い一年でした。

去年の12/30といえば、3度目の手術を経て退院した日。じんわり痛むお腹を抱えながら、意地を張って(?)おせちの準備をしたものです。

「来年は静かな1年になりますように・・」

家族や皆さんの励ましもあって、願いがかなった1年になりました。

それでもなんだか、治療中の方たちのことを思うと・・正直手放しに喜べる心境でもありません。

これからは自分のことだけ考えてちゃいけない・・。

そんな思いです。

そして、来年は・・皆さんにもお会いしてみたいです。

今年1年、たくさんの元気と勇気、笑いをありがとうございました。

カラカラより、愛をこめて(*^3^)/~☆

| | コメント (15)

2006年12月10日 (日)

バトンを受け取りました☆☆☆

理恵さんから「色バトン」が回ってきたので・・やりかたが良く分からないんですが(←アホか?)、とりあえずお答えさせていただきますね(^^;


好きな色は?

紺色  (持ち物は意外と統一性なし・笑)

嫌いな色は?

う~ん・・ネオン街の色?(汗)



携帯の色は何色?

。ちなみにDoCoMo702iDです。


     
車の色は?

黒。(相方が選んだけど)



カーテンの色は?

白です。

いま着ている服の色は?

うっ・・上半身は群青色(←言い方古い?)Patagoniaのフリース、下半身は千趣会で購入したカーキ色のカーゴパンツですぅf(^^;) 今すぐ山に登れそうな勢いですね(笑)。

このカーゴパンツ、裏地がフリースなんでメチャクチャあったか。かなりのお気に入りで、家に居る時はたいていはいてます。そのうち体臭が染み付きそうで怖い・・。

あなたの心の色は何色?

水色?



回してくれた人の心の色は?

理恵さんは「桜色」でしょう!カワイイ女性です!

・・・・・・・・・・・・・って、ここで他の方にバトンを回さないといけないんだけど、、間違いなく他の方と被るので(汗)、ここまでにさせていただきますね~。

って、これってなんか心理テストみたいなものなんでしょうか??

うううっ・・あんまりいじめないでくださいね~(=^_^;=)

| | コメント (13)

2006年11月 8日 (水)

眼を診たらわかる?!

連休の話です。

相方と久々に三宮(神戸)に行って来ました。

私達は兵庫県民ですが、買い物は仕事帰りに大阪で済ますことがほとんどです。

で、

「神戸に行く」

となると、なんとなく→♪ な感じなのです。(よくわからん)・・どちらも電車で30分くらいですけどね。

今回は以前から雑誌で気になっていた、岩茶荘っていう中国茶が美味しいと評判のカフェに行って来ました。

ここは体調や体質によって中国茶を選べるんですが、お店の先生が「眼診」なるもので現在の体調や今後の健康管理についてアドバイスしてくれるらしい・・。

うーん・・気になります(^^;

行く前は、

「怪しいとこだったらどうしよう!?」

などと思っていましたが、店の入り口にこんなカワイイ看板を見つけてホッ。↓

110406

店内も、清潔で可愛らしい。

110403 欲しい~~と思わず言いたくなる中国雑貨。yannさ~ん、お好みじゃないですか??

110402

本当は、眼診してもらってからお茶を選ぼうと思ってたけど、先生がいなかったので先にオーダー。鼻炎や花粉症などのアレルギー体質が気になるので、とりあえず「白牡丹」っていうお茶にしてみました。(あえて婦人科系の疾患はスルー・笑)

カボチャの種、さんざし、干し梅が付いてます。月餅もひとつ追加♪

110404 足元にもいい感じの調度品が・・。

先ず温めた茶碗に茶葉を入れて蒸らし、お茶の香りをそっと味わいリラックス。お茶の匂いって、なんでこんなにホッとするんでしょうね。デパ地下のお茶売り場で、いつも反応してしまうのは私だけでしょうか?(笑)

で、なるべく細くお湯をトポトポと注ぎ・・下の写真のように、蓋をずらして茶葉を吸わないように(笑)上手に飲み干します。

110401 ←お手本よっ。

眼診をしてくださる先生が店に帰ってこられたので、さっそくお願いしてみました。

先生の指を目で追うだけなんですが・・。

110408 ちなみに、お見せしたいくらいヤバイ顔付きになってます。この顔はどうみても病人だ(苦)

先生が先ず一言。

「かなり疲れてらっしゃいますね・・。今後もまだまだ養生が必要です。」

えええっ・・。

「腰から下半身への負担が大きいです。冷やしてはいけません。子宮も疲れてますね。色々心配事が多いので、それが全身を疲労させているのです。」

むむむ・・。

「刺激物を食べてはいけません。カレーもなるべくダメです。」

えええっ!マジですかぁ~(涙)

「あなたに必要なのは笑いです。漫才なんかいいですよ。あ、でも若手芸人は見てはいけません。あなた、きっと腹を立てると思いますからあ。」

???・・・相方、思わず大笑い。

引き続き相方の眼診。

先生「膀胱に負担がかかっているようですが。。」

相方「えっ!いや、おしっこはちゃんと出てますけどっ??」

・・・・どぉ~してアンタはそう正直なんだっ??(笑)

先生「アゴにほくろがありますね。最近大きくなってきてませんか?」

相方「??・・・」

先生「どうも精の気が衰えています。ほくろが大きくなったらますます衰えるので、早めに病院で取ったほうがいいでしょう。」

私:ブハハハハ(≧∇≦)

先生「あなたは大きなことには動じませんが、小さなことに神経質になる性格ですね。とても優しくて良い人で誰からも好かれますが、ご自身の回りには、いつも心配事が絶えませんね」

ふーん。

「おそらく奥様のことがとても心配で、体にも負担がかかっているみたいです。」

えっ!?σ(^_^;

ア、アタシのせいですか??どーもすいませんねぇ・・。

そんな感じでユーモアたっぷりに楽しくお話してくださるので、結局お店に1時間以上も居座ってしまいました(汗)

とってもカワイイ茶器も販売してたので、(安いのもあった)今度買おうかなー。

なんで眼を診て分かるのか聞くのを忘れましたが(笑)、普段から家で飲むお茶は「プーアル茶とドクダミ茶のミックス」と長年決まっているのけど、これからは色々試してみるのもありかな。中国茶の茶葉の名前も楽しい。

ショッピング後は、元町の台湾料理でしめました(^▽^)V 

| | コメント (24)

2006年11月 1日 (水)

満たされない心

    ちょっとばかり腹の立つことが続いた今日この頃・・。

この鬱々な気分を晴らすべく、ちょこっと里山を歩いてみました。

102914 ささやまの森公園です。看板の内容のとおり、いい意味で「気の利いたモノが無い公園」です。山道は遊歩道が整備されているので、快適すぎるほど快適ですが(笑)

自動販売機も無いので、私達もあわてて里まで引き返して飲み物を調達しました(^^;

あ、ここは駐車場がタダです。うれしいー♪

102901_1 小川沿いをぼちぼち歩いて、日陰でランチタイム。まだまだ紅葉には早いですね。しっかし、なんで毎日こんなに暑いんでしょうねぇ・・。

102902 近所に新しく出来たパン屋で購入(=^^=) 名前忘れた・・(汗)

きのこコレクションはこちら↓↓

102903 ふつーの椎茸っぽいですが・・違います(多分)

102906

102909 その他大勢の方々。(ごめん)

相方と「赤くて白い水玉模様の漫画みたいなきのこは無いのか??」と話していたところ、それらしい(?)ブツを発見!↓↓

102908 なんとも不敵な面構えです(″ロ゛)

虫が嫌いな方は、画像を拡大しないことを願います・・。(アリンコが群がっています)

102904 森に突如現れる緑のじゅうたん。ひっそり・・。

102910

102905_2 二人で山を独り占めです(*・・*)

102911 深呼吸を交えながら、1時間以上は歩いたかな?

102913 ちいさなちいさなお花たち。実物は、腰を下ろして目を凝らさないとわかりません。山に来ると、普段見えない(というか見ようとしない)色んなモノが見えてきますね。

大阪の街なんて何百回歩いても、足元のタイルの模様なんて思い出せないもん・・。

人を避けながら、あんなに早足で歩いてちゃムリ無いっすよね。(ムービングウォークも早足で歩いて通るのは大阪だけなんでしょうか?!)

たまにはじっくり足元を見つめるのも良し・・かな?

102912 森のご馳走・・というか我々のご馳走♪~(^ε^( )
お持ち帰りは許されないので・・

102915 ミニストップの十勝冬バニラで我慢しました(^_^)V

あ、

余談ですが上の写真で私が被っている帽子は、治療中○ゲ隠しに使用していたモノです(汗)

さ、これから大阪に出掛けますー。

| | コメント (16)

2006年10月13日 (金)

怒静薬??

・・・アッタマきたっ!!(`_´)

久々にメチャクチャ腹が立つことがありました。

先方にとってはたいして害の無いことだったんでしょうが、当方は大変な迷惑を被りました。

こんな時・・電話などでメチャクチャ相手を怒れる人が羨ましい・・。

私、いざという時、怒れないんですよね・・。(しょーもない事で結構怒る・笑)

で、今回も謝罪してきた相手に対して怒れませんでした。(相方曰く、そこは怒らないといけない場面だったらしい・・)

こんな時私の餌食?になるのは、もちろん相方です。

さっそく相方にメールを打ち(相方もちろん仕事中)、事の一部始終を報告。

悶々と夕方を過ごし、夜になって相方が帰宅・・。

相方が部屋に入るや否や・・

「もう、ほんとに腹立つ!・・○△□・・・・・・・(以下略)」

そこで相方、、仕事カバンをゴソゴソ・・。

で、無言で私に差し出したのがこれ。↓

101301

く・・栗まんじゅう!?

これで・・怒りを・・収めろと・・(笑)。しかもこの栗まんじゅう、けっこうデカイ(^^;

「こ、これは・・中津川の梅園の栗まんじゅう!」

そうです。岐阜県の中津川市といえば、栗菓子が有名。特に、中津川の栗きんとんといえば、毎年この時期関西の百貨店でも人気です。

「ウマ~(^▽^喜)!!」

・・・単細胞な私は数分前までの怒りを忘れて、あっさりと昇天(←おおげさ・笑)したのでした・・。

いつもこんな感じでです。

相方とは出会って12年位経ちますが、一度も喧嘩したことがありません。

それどころか、相方が怒ってる顔とか疲れてる顔とか、不機嫌な顔すら見たことがありません。

いい人というより、宇宙人です・・。

そんな相方ですが、がんこさん所有の「まりもっこり」にハマッています(笑)

******きのうのばんごはん******

101302

きのこごはん アジの刺身 サラダ 豆腐の味噌汁

最近ご飯に雑穀を入れるのにハマッています。昨日は黒米、赤米、その他数種類の雑穀をいれて炊いてみました。モチモチの食感が癖になります。

そのうち玄米にチャレンジしてみたいのですが、どなたか玄米100%でガッツリ食べてる方いらっしゃいますか?

先日女優さんが「玄米食にして肌がピカピカになった♪」って話してました。

俄然やる気になってます。

| | コメント (24)

2006年9月18日 (月)

さようなら。

・・・・2クール目終了時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カラカラさんへ

順調に治療中ですね!!
髪の毛刈り込んで、気合一発、癌を撃退ですね!!!

自分が幸せってことに、気がつかないで生きていく人ほど
不幸な人はいないですよね。
ちょっとしたことだって、「お~~すごい!」とか「たのしい!」って
思ったもの勝ちだと思うんですよ。

さ、今回も副作用が軽くすむよう、祈ってますからね!
調子よくなったら、ぜひぜひまたお話しましょうね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

治療がつらいと弱音を吐いていた私に、こんな言葉をかけて下さった たひさん。

私に限らず、ずっと周囲を励まし続けていた たひさん。

ごめんなさい。

私、自分の治療が終って体調が良くなってきたら、自分のことばっかし考えて、たひさんみたいに誰かを支えることを忘れてたよ。

どこのブログを見ても、みんな寂しがってる。

でも、誰もが たひさんに感謝してる。

これからは、たひさんが仰っていたように、幸せをかみしめて生きていきますね。

物事を悲観的に見る悪い癖も、努力して直しますね。

ネット上だけの交わりだったけど、

あたたかい数々の言葉、いつまでも忘れません。

ありがとうございました。

| | コメント (6)

2006年9月16日 (土)

合掌

今日も旅行記の続編を書こうと思っていましたが・・。

当ブログの8/5付の記事に、未承認抗癌剤の早期認可に関する署名のお願いを掲載させていただいておりましたが、今朝掲示板にて、たひさんがお亡くなりになったことを知りました。

治療がうまくいっているのだと信じておりましたが・・なんともやりきれない思いと、無念さでいっぱいです。

私が苦しんでいる時に、ユーモアたっぷりに励ましてくださった、たひさん。

あなたの志を無にしないよう、がんばって生きていきます。

もっと書くべきことがあるのでしょうが、今はそれだけしか、ちょっと書けません。

合掌。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧